サイトメニュー

看護師

安心して受ける

ボトックス注射で小顔になりたいと考えている場合、まずは施術を受ける美容クリニック選びが大切となります。近くにある美容クリニックであれば手軽に通院することも可能ですが、通いやすさだけで選ぶのは避けるようにしましょう。

女性

小顔効果だけではない

ボトックス注射を打つことで小顔になることができるのですが、ボトックス注射は小顔にしたい人だけが受けられるものではありません。他にもワキガや多汗症で悩んでいる方、足痩せしたいなど様々な悩み解消としても用いられています。

女性

注射後の生活

ボトックス注射を受けた後は小顔になっていくのを待つだけとなるのですが、その間の生活のしかたは注意しなければなりません。何も気にせず生活をしてしまうと様々なトラブルを招いてしまう危険性があるため知っておくと良いです。

顔が大きく見える

医者と看護師

セルフケアより美容整形が効果的

小顔というのは多くの人が憧れを持つものであり、自分も小顔になりたいと美容グッズを使って毎日ケアをするという人は少なくありません。しかし、顔が大きく見える原因を知らずにケアしても効果が出ない可能性がありますし、セルフケアでは効果を得られるまでに多大な時間がかかってしまうものです。少しでも早く小顔効果を得たいという場合は美容整形が手っ取り早くなっており、美容整形であればどんな原因だとしても効果を得ることができます。そのため、顔が大きく見えるせいで外見がコンプレックスになっているという人は美容整形を検討してみてはいかがでしょうか。

顔が大きく見える原因は2つ

顔が大きく見えてしまう原因には大きく分けて2つあり、1つ目は骨格が原因になっている可能性があります。骨格の場合、簡単に変えることはできないため骨を削る必要があります。そのため、大掛かりな整形施術が必要になってしまうのですが、骨を削ってしまえば小顔になることができ、永続的な効果を得ることができるためこの先の将来もずっと悩むのであれば骨削りを検討しても良いかと考えられます。また、もう1つの原因に筋肉の発達が挙げられますが、毎日会話をしたり食事をしたりする際に鍛えられてしまうものです。そのため、筋肉の発達を抑える必要があるのですが咀嚼回数を減らしたり、会話数を減らしたりなどは難しいと言えるでしょう。また、歯を食いしばる癖がある他にも歯切りをしてしまう人も筋肉が鍛えられ、顔が大きく見えてしまっている可能性もあります。美容整形で筋肉の発達を抑える方法としてボトックス注射が挙げられます。

簡単にできるボトックス注射

ボトックス注射というのはボツリヌス毒素を使用しているのですが毒があるから危険というわけではありません。本来は脳梗塞の後遺症で筋肉がつっぱるのを解消する目的として使用されていたのですが、それが美容医療でも活用されるようになったのです。また、ボツリヌス毒素をそのまま使用しているわけではないのでボツリヌス菌に感染する心配もなく、安心して利用することができるでしょう。小顔になりたいという方は適切な部位にボトックス注射を打つことで筋肉の働きを抑え、徐々に小顔にしていくことができます。そのため、セルフケア要らずで小顔効果を期待することができるでしょう。

美容整形なら様々な悩みが解消可能

美容整形は小顔になりたい人だけでなく、様々な外見コンプレックスを解消したい人も利用することができます。美容クリニックによって様々な治療が提供されており、また最近はプチ整形と呼ばれている手軽に行なえる施術が人気を集めています。ボトックス注射もプチ整形の一つとなっており、その他にもヒアルロン酸注射などもあります。ヒアルロン酸注射は肌にハリを与えることができるため、シワやたるみ解消として使用されているでしょう。他にもバストアップしたい方もヒアルロン酸注射で済ませることが可能です。若々しい肌にしたい、胸が小さくて悩んでいるという方はヒアルロン酸注射がオススメとなっています。また、ダイエット効果が欲しい人は脂肪溶解注射を選ぶと良いでしょう。脂肪吸引と違ってメスで脂肪を切除するわけではなく、注射を打つだけで徐々に痩身効果が得られるようになっているため美容整形と気づかれることなく痩せることができます。このように美容クリニックでは色々な悩みに対して豊富な施術が用意されており、手軽に解消していくことができるため美を追求する女性の強い味方となっています。